明日香村、キトラ古墳

先週、奈良の飛鳥のキトラ古墳の壁画を見に行った。

何せ貴重なものなので、人数制限で、申し込んで抽選に当たるのが大変。

古墳の見学というと、常にものすごい人が訪れるので、籤運が弱く、今までこんな抽選で当たったためしがなかったので、母親までびっくりしていた。

40人づつ時間制限で特別な温度調整をしている部屋に入る。天体図と白虎図と朱雀図が観ることが出来た。他の2つはまだ公開できないらしく奥にケースだけは用意されていた。

天体図の星の金色が鮮やかだった。

施設の中には、壁画を取り外す作業の映像が流れていたが緻密な作業に感嘆した。

 

キトラ古墳を見学し、飛鳥駅に出てレンタサイクルで明日香村を巡った。久々なのでどうもふらふらする。坂が多いので疲れた。尻も痛くなった。

亀石、亀形石造物、酒船石、飛鳥坐神社山田寺跡、天の香久山と回った。

山田寺跡は発見された年に見に行った。回廊の跡は砂利を敷いてわかるようにしてあったが、工事現場のようだった。現在は全体が芝に覆われ、堂の跡は一段と高くして大きさがわかるようになっている。

前回は近鉄尺土駅に住んでいて、畝傍山、甘樫丘、山田寺跡、天の香久山、耳成山と全部頂上を極め、しかも尺土から往復歩いたものだった。帰り道、道端で土筆を摘んで、酒の肴にした。

 

 

買取案内2

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに、カイラス書房のブースが出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 0663198299 大阪府吹田市藤白台。  カイラス書房

 

吹田市・豊中市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・神戸市・京都市・奈良市を中心に、大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県など近畿一円に出張買取に伺います。

多量の場合はさらに遠方へも伺います。

2013年は千葉県へ。2015年は愛知県と徳島県へも出張しました。

 

買取例…鉄道図書・鉄道雑誌・鉄道グッズ・日本史・東洋史・哲学・中国思想・宗教・易占・美術・展覧会図録・山岳・武道・落語・映画・ジャズ・署名本・近代文学・筑摩学芸文庫・講談社学術文庫・新しい色々な文庫・時刻表・ヘッドマーク・スタフ・サボ・ダイヤグラム・戦前の絵葉書・古いパンフレット・古い地図・和本・そのほか色んなジャンルの本を扱っています。(百科事典は扱っていません)

 

お買い物はカイラス書房ホームページから。またヤフオクにkairasu4のハンドルネームで出品しています。

http//kairasu.com

EMail・・・kairasu@outlook.jp

 

 

 

 

 

タグ

青い森鉄道。JR大湊線。八甲田丸

103日は予備日で計画はなかったが数十年ぶりに大湊線に乗ることにした。

青森駅から「青い森鉄道」に乗る。そのために相当割高になってしまった。

駅に停まる度に客が乗ってくる。そして進行方向左側のドアを向いて立っている。

そして大湊線の乗換駅の野辺地駅で一斉に下車した。私はホームの向こうの日本最初の防雪林の写真など撮っていて遅れて駅前広場に出たら、観光バスのようなきれいな大型バスが停車していた。

行き先を見ると六ヶ所村の「原燃行」になっていた。

下車した大勢の人たちはこのバスに乗ったわけだ。何台のバスがあったのかわからないが相当の数だったろう。そのあとには定員10人ほどの路線バスが2台残った。乗客ゼロ。

駅前には2軒の旅館があって、どちらも20台以上もの駐車場を備えていた。

 

大湊線に乗り大湊駅へ。昔来たときはさらに奥の田名部まで線路があり、そこから恐山へ向かったものだが、今はここが終点。

駅近くのある建物に「祝・JR大湊線、JR直営での存続決定」の大きな垂れ幕があった。平成19年のことだが垂れ幕は綺麗だ。

港にはホタテの養殖の網が引き上げられていた。

駅近くに十数軒の飲み屋が固まっていた。「風車」「あれ地」「薊」「番屋」「君の家」「浮世」「舟だまり」

「はとば」どれもみな個性的な、地域の特色を出した名前ばかりでした。真昼なので静まり返ってました。

駅の西側には海上自衛隊の基地があり、漁師と共にお客の主力なのかもしれない。

帰りは海とは反対側に座ったら、いたるところに風力発電の風車があった。

 

青森に戻り繋留されている「青函連絡船の八甲田丸」を見に行った。地下には線路が敷かれ、「キハ82」「DD16-31」「スユニ50」などが静かに眠っていた。突然の雨で他へ行くのもおっくうになり隣にある「Aファクトリー」で昼食。シードルを飲む。美味かった。

 

その後雨は激しくなり、諦めて空港へ向かった。

「強風で伊丹便は飛ばないかもしれない。羽田便は間違いないので羽田経由で帰りますか、」と言われ、それも面白かろうと羽田便に乗ることにした。それも10分遅れの出発。

羽田でタイヤが滑走路に着いてから扉が開くまで15分かかった。しかもターミナルビル直結ではなく、離れたところからバスでターミナルビルに向かった。伊丹行きの離陸まで10分を切っていた。走ってゲートまで向かった。着いたのは出発の5分前。伊丹空港は晴れ。拍子抜けした。

 

 

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに、カイラス書房のブースが出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 0663198299 大阪府吹田市藤白台。  カイラス書房

 

吹田市・豊中市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・神戸市・京都市・奈良市を中心に、大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県など近畿一円に出張買取に伺います。

多量の場合はさらに遠方へも伺います。

2013年は千葉県へ。2015年は愛知県と徳島県へも出張しました。

 

買取例…鉄道図書・鉄道雑誌・鉄道グッズ・日本史・東洋史・哲学・中国思想・宗教・易占・美術・展覧会図録・山岳・武道・落語・映画・ジャズ・署名本・近代文学・筑摩学芸文庫・講談社学術文庫・新しい色々な文庫・時刻表・ヘッドマーク・スタフ・サボ・ダイヤグラム・戦前の絵葉書・古いパンフレット・古い地図・和本・そのほか色んなジャンルの本を扱っています。(百科事典は扱っていません)

 

お買い物はカイラス書房ホームページから。またヤフオクにkairasu4のハンドルネームで出品しています。

http//kairasu.com

EMail・・・kairasu@outlook.jp

 

 

 

 

 

タグ

八甲田山から赤沼、蔦温泉

バスで千メートル余りの傘松峠を越える。紅葉には少し早い。そこから下るとブナの純林が左右に広がる。これは必見です。テープでは世界遺産の白神山地に匹敵すると放送していたが。

仙人橋で一人下車した。キノコ狩の人がいたので松森山から蔦温泉への道を聞いたら、とてもひどい藪で鎌など準備しないと歩けないとのこと。そこでとりあえず赤沼を目指す。

道路からしっかりした道がついており、一人ハイカーに出会った。「今誰もいませんよ」とのことで歩いてゆくと、何人ものキノコ狩りの人に出会った。バス停の側の駐車場には10台位駐車していたので、ほとんどがキノコの人か。

一人に話を聞くと、登山道から見えるのはすべて毒きのこらしい。この人は昔10キロも採ったことがあったという。

40分ほどで赤沼に到着。展望はなくブナの静かな森が取り巻いている。たくさんののトンボが身体に止まってくる。

最終バスの時間があるので仙人橋に引き返す。ここからもブナの森の中を走る。道路が狭いので、ヘアピンカーブを回る度に、バスは何度も反対側車線にはみ出して切り返した。もっと車の多いときはどれだけ時間がかかるだろうか、心配になった。やがて蔦沼が見えて、蔦温泉に到着。

本館は大正7年に建てられた。玄関の真上が私の部屋だった。冷房設備は扇風機だけ。夜は10度くらいになりますとのことで、暖房器具があった。部屋は襖で廊下と仕切られているが,簡単な鍵がついている。トイレの壁の下の方は自然木の木の肌そのままの板囲い。

蔦沼と鏡沼を観に行く。歩道は整備され赤沼とは大違い。他の泊り客も散歩に来ていた。

帰ってから久安の湯に入る。浴槽の下の木の隙間から湯が沸いている。温度は4647度で、一か所から水が流れていて4042度にしてある。洗い場は狭く板敷で椅子もあるが皆んな直に座って洗っている。ある爺さんは浴槽に尻を突き出し、肛門を洗っていた。見たくなかった。

館内に大町桂月記念館があり書など展示されている。

私にとっての桂月は、日本山岳会初代会長の小島烏水の著書の山の表現があまりに大げさだと文句をつけた。ことだけは覚えているが、桂月は日本アルプスには登ってないのでそれは仕方がない。

 

食事は食堂で次々運ばれてくるスタイル。岩魚が櫛刺しにされてそれが太さ10センチくらいの丸太に刺さって出てきた。品数は多い。味はまずまずだが、これ、というものがない。

2番ゆっくり眠っていないので、ビールで寝ようとしたら、昨日と同じ「キリン一番搾り 青森づくり」

だった。やはり5月の製造でした。

はっきりしないが、8時前には眠った。

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに、カイラス書房のブースが出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 0663198299 大阪府吹田市藤白台。  カイラス書房

 

吹田市・豊中市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・神戸市・京都市・奈良市を中心に、大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県など近畿一円に出張買取に伺います。

多量の場合はさらに遠方へも伺います。

2013年は千葉県へ。2015年は愛知県と徳島県へも出張しました。

 

買取例…鉄道図書・鉄道雑誌・鉄道グッズ・日本史・東洋史・哲学・中国思想・宗教・易占・美術・展覧会図録・山岳・武道・落語・映画・ジャズ・署名本・近代文学・筑摩学芸文庫・講談社学術文庫・新しい色々な文庫・時刻表・ヘッドマーク・スタフ・サボ・ダイヤグラム・戦前の絵葉書・古いパンフレット・古い地図・和本・そのほか色んなジャンルの本を扱っています。(百科事典は扱っていません)

 

お買い物はカイラス書房ホームページから。またヤフオクにkairasu4のハンドルネームで出品しています。

http//kairasu.com

EMail・・・kairasu@outlook.jp

 

 

 

タグ

八甲田山。毛無岱。酸ヶ湯温泉3

101日。

酸ヶ湯温泉の朝、食堂が開いて5分くらい経ってから行くと外に30人くらいが並んでいた。

品数はたくさんあり、昼は食べられるかどうかわからないので、腹一杯詰め込む。

大岳の頂上を目指し歩き始める。登山道は荒れていて、木で造った台を段差の激しいところに置き、上面にはネットを張って多数の釘で止めてある。しかしほとんどのネットは破れて、釘だけが100本以上打ち込まれた木の台だけが残った。

樹林帯を抜けると、地獄湯の沢に出る。硫黄の臭いがする。その先に仙人岱がある。

登山者に踏み荒らされてほとんどが地になっている。どうしてここまでひどくなるまでほっておいたのか。尾瀬のアヤメ平も同様で、復旧には破壊の数倍の年月がかかるのに。

そこから上部はさらにひどい状態で、木が生えていないので、登山道の浸食が激しく、小石を詰めたかごを作り、登山道の左右に並べてある。そんな中を歩くと疲れを余計に感じる。

鏡池を過ぎて頂上に至る。風が強く、上着を羽織る。

八甲田の上空は晴れているが、岩木山もかすみ、南の方はさらに分厚い雲がかかっている。下北半島津軽半島は見えるが、北海道は確認できない。

南の方の八甲田山を見ると稜線を境に西側は青森トドマツが頂上まで覆っているが、東側は笹や草地が頂上まで覆っている。見事な対比だ。説明板によれば、残雪が東斜面では遅くまで残っている為だとか。

下りは木の間の深く抉られた斜面を下る。登山道の周りは木の板を幾重にも横に渡して痛々しい姿をしていた。

鞍部に降りると立派な避難小屋がある。外にも梯子が取り付けてあり雪の季節の対策もされている。

近くにはベンチが多数あり、昼飯を食っている人がたくさんいた。まだ10時半にもなっていなかった。

少し下ると上毛無岱に着く。昨日と違い陽の光があり、発色がいい。しかし全体の紅葉は、夏からの天候の具合でもう一つというところか。

木道からはみ出し、草の上に脚を出して三脚を構えている70才半ばの爺さんに注意する。三脚を片付けたが中々立ち去らないのでじっと待つ。時間はたっぷりあるので付き合う気でいた。

厭々ながら何とか動き出したので後から歩き出す。

木道はくぼみに敷かれていることが多いので、水が木道の上を流れている所は、隣の草の部分を歩くので、禿ている部分があちこちにある。

上毛無岱から下毛無岱への木製の大階段からの展望は文句なしに素晴らしい。の一言。こんなにうまい具合に色が散らばるなんて。至仏山から尾瀬ヶ原の眺めに匹敵するか。

名残惜しいが、次へ移動。再び酸ヶ湯温泉に戻ると30分後にバスが出るので、昼食はやめて、ソフトクリームを食べて待つ。

 

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに、カイラス書房のブースが出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 0663198299 大阪府吹田市藤白台。  カイラス書房

吹田市・豊中市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・神戸市・京都市・奈良市を中心に、大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県など近畿一円に出張買取に伺います。

多量の場合はさらに遠方へも伺います。

2013年は千葉県へ。2015年は愛知県と徳島県へも出張しました。

 

買取例…鉄道図書・鉄道雑誌・鉄道グッズ・日本史・東洋史・哲学・中国思想・宗教・易占・美術・展覧会図録・山岳・武道・落語・映画・ジャズ・署名本・近代文学・筑摩学芸文庫・講談社学術文庫・新しい色々な文庫・時刻表・ヘッドマーク・スタフ・サボ・ダイヤグラム・戦前の絵葉書・古いパンフレット・古い地図・和本・そのほか色んなジャンルの本を扱っています。(百科事典は扱っていません)

 

お買い物はカイラス書房ホームページから。またヤフオクにkairasu4のハンドルネームで出品しています。

http//kairasu.com

EMail・・・kairasu@outlook.jp

 

 

 

タグ

八甲田山。毛無岱。酸ヶ湯温泉2

酸ヶ湯温泉に到着。15年くらい前に来たので、その時よりも駐車場が大きくなったように思う。

とにかくでかい建物で、案内されたのは今年の6月に改築されたばかりの新しい部屋だった。

名物千人風呂は、湯船の中も男女がわけるよう札が立っていた。

午後8時から9時と、午前8時から9時が女性専用になっているので、入っているのは男ばかり。

昔は女性の洗い場が一角にあったが、その仕切り板が大きくなっていた。覗きがあったとか。

昔来たときは、80才くらいの亭主が、少し体の不自由な女房を、滝に打たれるように手を引っ張っていったのを思い出した。

食事は食堂で食べた。品数は多かったが美味かったのはホタテの刺身くらいか。

ビールを頼むと「キリン一番搾り 青森づくり」だった。

一番搾りは、「サッポロビール黒ラベル」に次いで飲むビールだが、47都道府県のそれぞれの味、という嘘くさい宣伝に一度も飲まなかった。まさかこんな所で口にするとは。

製造を見ると今年の5月。古すぎるのではないか。

よほど他では売れなかったのか、こうした旅館に集中的に安値で押し込んだのか判らないが、不味い。

 

昨夜眠れなかったし、少しは歩いたから眠れるだろうと思ったが、2時間ごとに目が覚めた。

 

 

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに、カイラス書房のブースが出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 0663198299 大阪府吹田市藤白台。  カイラス書房

 

吹田市・豊中市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・神戸市・京都市・奈良市を中心に、大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県など近畿一円に出張買取に伺います。

多量の場合はさらに遠方へも伺います。

2013年は千葉県へ。2015年は愛知県と徳島県へも出張しました。

 

買取例…鉄道図書・鉄道雑誌・鉄道グッズ・日本史・東洋史・哲学・中国思想・宗教・易占・美術・展覧会図録・山岳・武道・落語・映画・ジャズ・署名本・近代文学・筑摩学芸文庫・講談社学術文庫・新しい色々な文庫・時刻表・ヘッドマーク・スタフ・サボ・ダイヤグラム・戦前の絵葉書・古いパンフレット・古い地図・和本・そのほか色んなジャンルの本を扱っています。(百科事典は扱っていません)

 

お買い物はカイラス書房ホームページから。またヤフオクにkairasu4のハンドルネームで出品しています。

http//kairasu.com

EMail・・・kairasu@outlook.jp

 

 

 

タグ

2016年10月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:登山

八甲田山、毛無岱、酸ヶ湯温泉1

930日から青森の八甲田山。毛無岱へいった。

毎年秋分の日の頃、マンネリ映像の北海道大雪山の紅葉が空中撮影される。

それより南にあり、標高も少し低い八甲田山なら、10月上旬がちょうど紅葉の見頃だろうと見当をつけて出かけた。

前日眠れずに4時までテレビを観ていて、睡眠時間は2時間。山歩きには絶対よくない。

JALのマイレージがたまったので、今回は大阪国際空港からの出発。

西北に向かって飛び立ちすぐ左に旋回する。

眼下に仁川競馬場、夢洲、咲州、生まれた町西淀川区のF町。(ちっちゃい)。毛馬の閘門。大阪城。

生駒山を超えたあたりで雲が増えて見えなくなった。次に見えたのは、木曽川揖斐川長良川の河口付近。

そして雲海の上に中央アルプス、南アルプス、遠くに富士山のきれいなシルエット。

次は真下に北アルプスが、と思ったら厚い雲があって何も見えず。

雲が切れたら日本海に出ていた。単調なのっぺりとした海岸線を右下に眺めながら北上する。

大きな盆地から川が海岸に流れてそこにもかなり大きな町が見えた。山形盆地と酒田の町だろう。

やがて速度を落としたころ右手に八甲田山が見えてきた。飛行場を超えて右旋回すると岩木山もくっきり。

バスで青森駅まで行き、乗り換えの間、観光案内所で昼めしの場所を聞く。

「おさない」と「青森魚菜センター」の二つを紹介された。近くの「おさない」のウインドウを覗くと郷土料理もあるが豚カツのようなものが並んでいるので魚菜センターに向かう。

昔ながらの市場で、「のっけ丼」のクーポンを買い好きな店で好きな魚を買ってどんぶり飯の上に載せてゆく今流行りのスタイル。中とろ、トビコ、毛ガニ、北寄貝、ウニ烏賊、卵など載せて食べる。

 

青森駅発のバスの乗客は5人。次の新青森で4人が乗り、八甲田山ロープウエイ乗り場に着いた。

13時に出発。高度が上がるにつれ紅葉した樹々が増えてきた。10分で山頂駅に到着。西の岩木山と北の下北半島は良く見える。遊歩道を歩いていると、小さめのキャリーバックを持った夫婦がぬかるんだ道で立ち往生していた。道を聞かれたが私も初めての道で、案内書の内容を教えてあげたが、その後どうなったやら。

やがて赤倉岳への分岐から上りにかかる。道はぬかるみ寝不足もあり、少し登って宮様コース分岐に戻り、毛無岱への道を下る。

 

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに、カイラス書房のブースが出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 0663198299 大阪府吹田市藤白台。  カイラス書房

 

吹田市・豊中市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・神戸市・京都市・奈良市を中心に、大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県など近畿一円に出張買取に伺います。

多量の場合はさらに遠方へも伺います。

2013年は千葉県へ。2015年は愛知県と徳島県へも出張しました。

 

買取例…鉄道図書・鉄道雑誌・鉄道グッズ・日本史・東洋史・哲学・中国思想・宗教・易占・美術・展覧会図録・山岳・武道・落語・映画・ジャズ・署名本・近代文学・筑摩学芸文庫・講談社学術文庫・新しい色々な文庫・時刻表・ヘッドマーク・スタフ・サボ・ダイヤグラム・戦前の絵葉書・古いパンフレット・古い地図・和本・そのほか色んなジャンルの本を扱っています。(百科事典は扱っていません)

 

お買い物はカイラス書房ホームページから。またヤフオクにkairasu4のハンドルネームで出品しています。

http//kairasu.com

EMail・・・kairasu@outlook.jp

 

 

 

タグ

大阪環状線弁天町駅の、オーク200の古本祭りが中止になりました

1118日から24日までのオーク200古本祭りが中止になった。

大阪市が経営主体だったのがどこかに変わり、そこから中止の申し込みがあったらしい。

予定を立てているものにとっては迷惑な話で、お客さんには葉書などで知らせているらしく、その後始末も大変。

カイラス書房は参加するだけで被害は少ないが、予定が狂いこれからの事業計画(それほどのものではないが)の再構築をしなくてはいけない。

早速オリックスレンタカーにキャンセルの電話をする。

次のイベントは来年1月のOBP(大阪ビジネスパーク)の鉄道博だがそれまでに鉄道以外の在庫の山を何とかしなくては。

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに、カイラス書房のブースが出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 0663198299 大阪府吹田市藤白台。  カイラス書房

 

吹田市・豊中市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・神戸市・京都市・奈良市を中心に、大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県など近畿一円に出張買取に伺います。

多量の場合はさらに遠方へも伺います。

2013年は千葉県へ。2015年は愛知県と徳島県へも出張しました。

 

買取例…鉄道図書・鉄道雑誌・鉄道グッズ・日本史・東洋史・哲学・中国思想・宗教・易占・美術・展覧会図録・山岳・武道・落語・映画・ジャズ・署名本・近代文学・筑摩学芸文庫・講談社学術文庫・新しい色々な文庫・時刻表・ヘッドマーク・スタフ・サボ・ダイヤグラム・戦前の絵葉書・古いパンフレット・古い地図・和本・そのほか色んなジャンルの本を扱っています。(百科事典は扱っていません)

 

お買い物はカイラス書房ホームページから。またヤフオクにkairasu4のハンドルネームで出品しています。

http//kairasu.com

EMail・・・kairasu@outlook.jp

 

 

 

タグ

このページの先頭へ