清澄白河駅から西にあるいて

清澄白河駅から西に歩いて、清洲橋を渡る。

以前小名木川の隅田川との合流点にある芭蕉公園からこの橋を眺めて歩いてみたいと思ったがやっとかなった。関東大震災の後の復興事業でかけられたとかで女性的な姿の橋にしたとか。遠くから見ると全体は優しい感じがするが、時代でしょう大きなリベットが全体を覆っている様子はとても力強い。

橋を渡ると地図があり、意外と日本橋に近い。私なら歩ける距離だ。

東京の地下鉄の路線図は形を整えるため大きく歪んで描かれるので、地上の目的地との関連がわかりにくくいつも苦労させられる。もっと大きな地図を作り、地上の観光施設を一緒に描きこめないものだろうか。中国人だって個人旅行が増えているのに。

清澄白河駅に戻り、東武東向島に向かいたいのだがどれが一番早いのやらわからない。とりあえず東武浅草に向かいスカイツリーの下を通ってゆく。

昨年は時間が遅く暗くなりかけだったが、今日は明るい。

荷風本の口絵からコピーした地図を頼りに、旧玉ノ井を歩いてみたが、戦争で丸焼けになったので当然何も残っていない。記念の説明版も場所の特殊性ゆえに書かれることはない。

早々に切り上げて百花園に向かう。5時を回っているので、門の前でストップ。

春情鳩の町は三十年以上前に歩いた。そのときはまだ往時の姿をとどめた色タイルをめぐらした建物が多数残っていたが、もうないだろうと思いパスする。

隅田川沿いには高速道路と高い防潮堤で、春風を受けながら墨堤を歩くとはとてもいいがたい。

弘福寺、長命寺、桜餅屋を過ぎて、桜橋を渡り待乳山聖天へ。

この隣に、池波正太郎の記念碑があった。この近くで生まれ育ったとか。

そのまま歩いてゆくと浅草寺の北から入る形になった。薄暗くなりかけているのに大層な人出。

今日の目的は、荷風も通った、「フジ・キッチン」でビーフシチューを食べることだが、仲見世を南に下り、新仲見世を探しながら歩いたが見つからない。店の人に訊けばいいが、みな奥のほうにいて聞きづらい。あと3、4軒で仲見世というところで、年配の店主が表にいたので尋ねると、「そこですよ」と先に歩いて行って教えてくれた。仲見世のすぐ裏の通りでした。

カウンターは5人。テーブルは3つで、10人のこじんまりした店でした。店主夫婦は70歳代(?)。

とても柔らかい、少し甘めの味でした。キッチン・アリゾナと同じような傾向でしょうか。

ビールを飲んで終わってしまい、とうとう米を口にしない一日でした。

地下鉄で銀座にでた。天賞堂の鉄道模型は時間が遅くてしまっていた。その先に新しくできた東急プラザへ入る。中は無駄の多い商業ビルで、この無駄が地価とともに商品の値段に跳ね返ってくるんでしょう。早々に退散して、ホテルに向かう。

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに「カイラス書房の鉄道書ブース」が出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 06-6319-8299  大阪府吹田市藤白台  カイラス書房

 

豊中市・吹田市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・芦屋市・宝塚市、東大阪市、京都市、神戸市、奈良市を中心に大阪府。京都府。兵庫県。奈良県。滋賀県など近畿一円に出張買取しております。お気軽にお電話、又はメールでお問い合わせください。多量の場合はさらに遠方にも出張いたします。2013年は千葉まで。2015年は徳島県・愛知県へ出かけました。

 

買取例・・・・・鉄道、仏教、易占、日本史、東洋史、哲学、中国思想、美術、展覧会図録、写真、山岳、武道、落語、演芸、映画、ジャズ、碁・将棋、日本文学、中国文学、署名本、講談社学術文庫、筑摩学芸文庫、絶版文庫、ほか新しい文庫、鉄道図書、鉄道雑誌、時刻表、硬券・記念切符、ヘッドマーク、サボ、ダイヤグラム、国鉄私鉄の放出品、

戦前の絵葉書、古いパンフレット、古いポスター、和本、古地図・古い(戦前の)地形図、絵本、CD,その他いろんなジャンルの書籍・雑誌を買取しております。(百科事典は扱っていません)

御買物は「カイラス書房」ホームページから。毎日更新中です

http://kairasu.com

E-mail・・kairasu@outlook.jp

 

 

 

 

タグ

JALのマイルがたまり東京へ

JALのマイレージで特別に少ないマイルで飛べるというので東京へ出かけた。

普通、伊丹ー羽田は14000マイルのところが10000マイルで往復できる。

特にJALカード所持なら9500でOKとのことで、上野の国立西洋美術館の「カラヴァッジョ展」と「江戸東京博物館」を観に行く予定だったので、これに飛び乗った。

もう一つJR東日本の「休日おでかけパス」にのって行き止まりの線区を乗りつぶして見たかったのでこれに一日充てる。

最後が、先日落札した「雑誌荷風」から永井荷風のゆかりの地巡りとぼんやり決めていた。

4月15日

いつものようにまだ暗いうちに目が覚めた。6時にモノレールで伊丹空港に向かう。

伊丹空港は何年ぶりだろう。いつも関西空港からLCCのピーチに乗っているので受付のやり方から違う。

待ち時間に食堂で軽い朝食を済ませる。ヒコーキはボーイング777-200とか。機材の違いは判らないが、前の席とのピッチがとても広い。

窓際の席に座って下を見ると、昆陽池の中の日本列島の形をした島が見えた。そこまで覚えているのだがすぐにねむってしまい、気が付くと東京湾の上かなり低い位置を飛んでいた。

羽田空港は広い。綺麗。

モノレールで第二ターミナルに向かい、引き返し浜松町へ。天王洲アイルのあたりから超高層のビルが増えてきて、なんとも嫌な気分になった。JRに乗り換え東京駅を過ぎて高層ビルがなくなるまで続いた。神田あたりから低いビルの列に変わり、やっと気分が落ち着いた。

上野駅に着き、電話を1本入れて用事を済ませ、上野駅前の郵便局へ行く。

ATMは動いているが人間のいるエリアは10時の開店前とかでシャッターが閉じていた。こんなことってあるんだろうか。隣に並んでいる人が「9時開店ですよね」と尋ねてきたが、私もこんなのは初めての経験だ。

美術館は金曜日の午前ということで、かなり空いていた。

カラヴァッジョの作品は11点。人物像などバックを茶色一色にして人物を浮き立たせている。これが後世になると黒のバックで、人物が黒い服で全く区別のつかないような絵ばかりになる。どうしてそんな風になってしまったのか。

平常展をさっと見て2時間半かかった。食堂に入ろうとしたら十数人が前で並んでいたので外に出た。

上野駅から両国へ行こうとしたが、京浜東北は事故で遅れているとのことで、上野東京ラインに乗ったら秋葉原は通過。

東京駅から山手線に乗り換えて秋葉原に戻り両国へ。解りにくいところにある観光案内所で墨田区の地図を5枚もらい、ジョリーパスタでまたスパゲティ。

地図を見ながら考えた。明後日は街歩きを予定していたが、雨が降りそうなので今日歩いてしまおうと予定を変更。

駅近くの斎藤緑雨の旧居跡を訪ねたが看板ひとつない。マクドナルドの店舗かその隣あたりなのだが。ちゃんこ料理屋が並ぶ道を南に下ると回向院。

鉄筋コンクリートの建物に、舗装された足元。古いものは墓石だけで、京都奈良の寺に親しんだ身には物足りない。鼠小僧の墓石の前にはお前立の石があり、賭け事のおまじないにと削られて形が歪んでいた。

北側の道を少し東へ行くと芥川龍之介生育の地の説明版。近くの小学校には芥川の文学碑がある。その近くには吉良上野介の屋敷跡が小さな公園になっている。八重桜がまだ残っていた。かなりの人がやってくる。

地下鉄大江戸線で清澄白河へ。ここでブルーボトルコーヒーを飲みに寄った。

注文してお金を払うのに十人ほど並んでいる。ほとんどが二十代で学生なのだろうか。

金を払ったがコーヒーは一人の係が5杯ずつ淹れているので時間がかかる。

抹茶の入ったケーキを食べながら待つ。名前を呼ばれるとカウンターまで取りに行く。声が小さいので聞こえない。じりじりしながら待っていて、よく似た名を呼ばれたのようなので取りに行くと当っていた。

味は可もなく不可もなく。ケーキが甘いのを割引く必要があるかもしれないが。

開店直後のテレビの取材で、コーヒーを淹れる訓練をしている映像を見たが、湯を豆に注ぐ量はもっと細かったように思う。今日の淹れ方は雑に見えた。休みなしに作業していれば仕方ないかもしれないが、これではサードウエーブの名が泣くではないか。

コーヒー豆を袋に入れて売っていたが100グラムか150グラム1500円。中には2500円のもある。高すぎる。

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに「カイラス書房の鉄道書ブース」が出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 06-6319-8299  大阪府吹田市藤白台  カイラス書房

 

豊中市・吹田市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・芦屋市・宝塚市、東大阪市、京都市、神戸市、奈良市を中心に大阪府。京都府。兵庫県。奈良県。滋賀県など近畿一円に出張買取しております。お気軽にお電話、又はメールでお問い合わせください。多量の場合はさらに遠方にも出張いたします。2013年は千葉まで。2015年は徳島県・愛知県へ出かけました。

 

買取例・・・・・鉄道、仏教、易占、日本史、東洋史、哲学、中国思想、美術、展覧会図録、写真、山岳、武道、落語、演芸、映画、ジャズ、碁・将棋、日本文学、中国文学、署名本、講談社学術文庫、筑摩学芸文庫、絶版文庫、ほか新しい文庫、鉄道図書、鉄道雑誌、時刻表、硬券・記念切符、ヘッドマーク、サボ、ダイヤグラム、国鉄私鉄の放出品、

戦前の絵葉書、古いパンフレット、古いポスター、和本、古地図・古い(戦前の)地形図、絵本、CD,その他いろんなジャンルの書籍・雑誌を買取しております。(百科事典は扱っていません)

御買物は「カイラス書房」ホームページから。毎日更新中です

http://kairasu.com

E-mail・・kairasu@outlook.jp

 

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに「カイラス書房の鉄道書ブース」が出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 06-6319-8299  大阪府吹田市藤白台  カイラス書房

 

豊中市・吹田市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・芦屋市・宝塚市、東大阪市、京都市、神戸市、奈良市を中心に大阪府。京都府。兵庫県。奈良県。滋賀県など近畿一円に出張買取しております。お気軽にお電話、又はメールでお問い合わせください。多量の場合はさらに遠方にも出張いたします。2013年は千葉まで。2015年は徳島県・愛知県へ出かけました。

 

買取例・・・・・鉄道、仏教、易占、日本史、東洋史、哲学、中国思想、美術、展覧会図録、写真、山岳、武道、落語、演芸、映画、ジャズ、碁・将棋、日本文学、中国文学、署名本、講談社学術文庫、筑摩学芸文庫、絶版文庫、ほか新しい文庫、鉄道図書、鉄道雑誌、時刻表、硬券・記念切符、ヘッドマーク、サボ、ダイヤグラム、国鉄私鉄の放出品、

戦前の絵葉書、古いパンフレット、古いポスター、和本、古地図・古い(戦前の)地形図、絵本、CD,その他いろんなジャンルの書籍・雑誌を買取しております。(百科事典は扱っていません)

御買物は「カイラス書房」ホームページから。毎日更新中です

http://kairasu.com

E-mail・・kairasu@outlook.jp

タグ

2016年4月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:線路 電車

4月8日いまだ引越し作業は終わらず。

3件の引っ越しで、あちこちで行き違いがあり、前の家の退去の立ち合いも不動産屋の連絡不備で延期の連続。

レンタル倉庫は、シャッターの下が浮いている。何とか補修は済んで収納はできたけれど。

処分したはずのごみが大量に出て、吹田市の処理場に80キロ持ち込む。560円。

テレビは、ケーブルテレビの会社が替わらなければならず、録画方法が大幅に変更されていまだに戸惑っている。

今まで、パソコンは金曜日の午後に壊れるというパターンで、「マーフィの法則」(もう誰も覚えてないかな)の新版が出るときっと採用されるに違いない、などと考えていたが、そのパソコンもプロバイダーを変えなければならず、余分な作業が加わった。

そこに加えてだましだまし使っていたのがダウン寸前で、ついに買い替え。

ウインドウズ10になったので使い方が変わり、動いていたソフトが一部動かなくなり、いちいち電話で問い合わせ。さらにプロバイダーの変更が加わりどうなっているのか解らなくなってきた。

 

郵便局の料金後納も、20日かかってめどがつかない。

 

直接引越しに関係ないが、スマホのメールが届かなくなった。今まで全くトラブルがなかったのに、よりによってこんな時に。

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに「カイラス書房の鉄道書ブース」が出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 06-6319-8299  大阪府吹田市藤白台  カイラス書房

 

豊中市・吹田市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・芦屋市・宝塚市、東大阪市、京都市、神戸市、奈良市を中心に大阪府。京都府。兵庫県。奈良県。滋賀県など近畿一円に出張買取しております。お気軽にお電話、又はメールでお問い合わせください。多量の場合はさらに遠方にも出張いたします。2013年は千葉まで。2015年は徳島県・愛知県へ出かけました。

 

買取例・・・・・鉄道、仏教、易占、日本史、東洋史、哲学、中国思想、美術、展覧会図録、写真、山岳、武道、落語、演芸、映画、ジャズ、碁・将棋、日本文学、中国文学、署名本、講談社学術文庫、筑摩学芸文庫、絶版文庫、ほか新しい文庫、鉄道図書、鉄道雑誌、時刻表、硬券・記念切符、ヘッドマーク、サボ、ダイヤグラム、国鉄私鉄の放出品、

戦前の絵葉書、古いパンフレット、古いポスター、和本、古地図・古い(戦前の)地形図、絵本、CD,その他いろんなジャンルの書籍・雑誌を買取しております。(百科事典は扱っていません)

御買物は「カイラス書房」ホームページから。毎日更新中です

http://kairasu.com

E-mail・・kairasu@outlook.jp

 

 

タグ

このページの先頭へ