ヤフオクに一部の山岳書を引っ越しました。

2日は久々にクーラーのスイッチを入れずに一日過ごしました。

毎日このような状態になればいいのですが。

2日はヤフオクに、復刻版、「日本山嶽誌」などの山の本をアップしました。

Kairasu4」で検索してください。

その為、「カイラス書房」のホームページから山の本が減っております。

 

お買い物はカイラス書房ホームページから。またヤフオクにkairasu4のハンドルネームで出品しています。

鉄道図書・雑誌はヤフオクに多く出品しております。(店舗はございません)

http//kairasu.com

EMail・・・kairasu@outlook.jp

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに、カイラス書房のブースが出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 0663198299 大阪府吹田市藤白台。  カイラス書房

 

吹田市・豊中市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・神戸市・京都市・奈良市を中心に、大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県など近畿一円に出張買取に伺います。

多量の場合はさらに遠方へも伺います。

2013年は千葉県へ。2015年は愛知県と徳島県へも出張しました。

 

買取例…鉄道図書・鉄道雑誌・鉄道グッズ・日本史・東洋史・哲学・中国思想・宗教・易占・美術・展覧会図録・山岳・武道・落語・映画・ジャズ・署名本・近代文学・筑摩学芸文庫・講談社学術文庫・新しい色々な文庫・時刻表・ヘッドマーク・スタフ・サボ・ダイヤグラム・戦前の絵葉書・古いパンフレット・古い地図・和本・そのほか色んなジャンルの本を扱っています。(百科事典は扱っていません)

 

 

 

 

 

 

タグ

 

去年マリエンバードで・不滅の女。アラン・ロブ・グリエ。筑摩書房。

ザントマン。ETA・ホフマン。東洋文化社。

ブラックウッド傑作集。創土社。

ハイランド。辻村伊助。第一書房。昭和5年。

毎日新聞。不滅の建築。全12冊。ばら売り

などを本日、ヤフオクにアップしました。29日の終了に集めてあります。

 

お買い物はカイラス書房ホームページから。またヤフオクにkairasu4のハンドルネームで出品しています。

鉄道図書・雑誌はヤフオクに多く出品しております。(店舗はございません)

http//kairasu.com

EMail・・・kairasu@outlook.jp

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに、カイラス書房のブースが出来ました。一度お立ち寄りください。

 

 

 

 

タグ

台風5号と四国行き。1.石鎚山

台風5号と四国行き。1。石鎚山

 

梅田のウイラードバスの待合に行く。

富山行きのバスには中高年の登山者が十数名、リュックを担いで出て行った。次は東京ディズニーランド行でごそっと人がへった。

今治・松山行きはガラガラで出発。すぐに眠ってしまった。2時ころ、岡山のどこかのPAに着いた時には結構席は埋まっていた。

次に気が付いたのは、どこかの橋の上を走っていた。間もなく造船所のクレーンが見えて、5時前に今治の街中に着いた。運転手にJR駅の方向を聞いてスマホの地図を片手に歩き出した。

市役所の前に大きな船のスクリューのモニュメント。そこから駅への街路樹にはムクドリの、姿は見えないが、うるさい声がずっと続いた。

駅に人影はなし。緑の窓口のスペースには冷房が入っていて助かった。

62分の列車で伊予西条に着く。ここでも1時間以上のバスに時間待ち。駅のセブンイレブンでパンとコーヒーで朝食を済ます。隣に、国鉄総裁で新幹線生みの親、十河信二の記念館がある。入館無料だがまだ開いてない。彼は戦後の一時期この町の市長だった。

 

バスに乗りこんだ、山へ行く人は14名。うち4名はフランス人。一時間余りバスに揺られ終点へ。

ロープウエイへの入り口は、古いくたびれたアーチがたっていたが、みんなこの道でいいのか半信半疑で

アーチをくぐり急な階段と坂道を上がった。道に面した土産物店は一軒残らずシャッターが下りていた。

ロープウエイを降りると空はどんより、ガスが動いて少しほほにかかってきた。

皆動き出したので、ぼちぼち歩く。成就社までは登り坂、そこから一転、八丁坂鞍部まで下りが続く。

そこから登り。山道は木製の新しい階段が続く。その下に古い木製の壊れた階段が見える。どれだけたくさんの人が登ったのか。5日は台風の影響で極端にすくないのだろう。ところどころ雲が切れ青空が覗いた。

試し鎖に出た。太い2本の鉄の鎖が下がっている。日本アルプスの鎖にも負けない太さ。両手で2本の鎖をつかみ、3点確保で上がる。岩は濡れており慎重に登った。途中振り返ったがそんなに怖い感じもなかった。登りきると小さな祠がある。下りは別の鎖で下る。

登山道に降りて、岩の上で滑った。尻もちをつくこともなく踏みとどまったが、左脚が持病のこむら返りを起こした。靴を脱ぎ、足をもみ、そのまま十メートル先の一軒茶屋に入った。

試し鎖は、上り下りを合わせると、一番長いとか。それを聞いてこの先の鎖は回避することにした。

小屋番はずっと一人で、週に一度下に降りるそうだ。

20分ほど休んで、さらにゆっくりしたペースで進む。二の鎖、三の鎖のエスケープコースは、ビルの非常階段のような、ピカピカの鉄製の階段で上り下りも別れている。結構下ってくる人がいた。

やがて頂上に着く。そこにも30人くらいの人がいた。

一瞬雲が切れて、目の前に天狗岳が見えた。意外と近いが鎖を降りなくてはならず、諦める。

昼飯はカロリーメイトで済ませ、鉄の階段を下る。二の鎖の下で道が分かれる。元の道はあまりに人工の階段が多いので、土小屋へ下る。こちらは自然の道が多く残り山を歩いている気がした。どんどん登ってくる人と出会う。運動靴の小学生もいる。

斜面に熊笹が拡がりシラベなどが生えている道が続く。遠くに行者姿の2人を見つけたので写真を撮る。その二人とすれ違ってびっくり。一人は半ズボンスタイルで、もう一人は茶髪だった。

1530分、土小屋のバス停に着く。土産物店の2階が食堂に上がると、客は一人もおらず、従業員は全員掃除をしていた。営業時間は16時までなので仕方ない。ビールを注文し、おでんを食べた。

1625分発のバスは私一人。一遍聖絵で有名な岩屋寺を経由する。普段は土日だけ、一日二便しかない。平日はすぐ近くまで一日4便あるとか。道は南西に向かっているので台風に近づくためか雨が激しく降り出した。途中女性が一人のり、土砂降りの岩屋寺で若い男性が乗ってきた。一番近いバス停を運転手が教えてくれた。

 

終点の久万営業所に着いた。向かいにJRのバス停の小屋がある。入ってゆくと岩屋寺から乗ってきた男性と話をした。広島の大学の薬学部の4年生とか。薬の害について話していて、ほかの話も弾み、バスの中でもずっと話し続けた。彼は松山市の手前の駅で下車した。

 

松山駅で下車してホテルにスマホから電話しようとしたが通じない。場所を聞くため駅の中の案内所に行ったのだが、これが使い物にならない。やっと地図で確認してホテルへ。

荷物を置いて薬学生に聞いた「SOHSOH」へ行き夕食。野菜を使った料理が多く、女性客がとても多いと聞いていたが、その通り。しかしもう一人男性客もいました。

 

 

 

 

お買い物はカイラス書房ホームページから。またヤフオクにkairasu4のハンドルネームで出品しています。

鉄道図書・雑誌はヤフオクに多く出品しております。(店舗はございません)

http//kairasu.com

EMail・・・kairasu@outlook.jp

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに、カイラス書房のブースが出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 0663198299 大阪府吹田市藤白台。  カイラス書房

 

吹田市・豊中市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・神戸市・京都市・奈良市を中心に、大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県など近畿一円に出張買取に伺います。

多量の場合はさらに遠方へも伺います。

2013年は千葉県へ。2015年は愛知県と徳島県へも出張しました。

 

買取例…鉄道図書・鉄道雑誌・鉄道グッズ・日本史・東洋史・哲学・中国思想・宗教・易占・美術・展覧会図録・山岳・武道・落語・映画・ジャズ・署名本・近代文学・筑摩学芸文庫・講談社学術文庫・新しい色々な文庫・時刻表・ヘッドマーク・スタフ・サボ・ダイヤグラム・戦前の絵葉書・古いパンフレット・古い地図・和本・そのほか色んなジャンルの本を扱っています。(百科事典は扱っていません)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ

石鎚山。台風5号。JR四国

4日の夜から四国へ行く予定で、ヤフオクで現在入札中の数点を早期終了しました。

南の海の巨大な迷走台風5号が、四国や九州の南岸めがけて北上してくるシナリオが有力らしいので、石鎚山に登れるか危うくなってきた。

地球温暖化の所為で変な巨大な台風を生んでしまったのか。

梅雨末期から続く各地の集中豪雨も地球温暖化。

登山道は荒れ、木々は倒され、風景は一気に劣化する。

下山後乗りつぶしで列車に乗るつもり。

予讃線と徳島線と高徳線に完乗の予定だがこれも怪しい。

 

 

 

お買い物はカイラス書房ホームページから。またヤフオクにkairasu4のハンドルネームで出品しています。

鉄道図書・雑誌はヤフオクに多く出品しております。(店舗はございません)

http//kairasu.com

EMail・・・kairasu@outlook.jp

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに、カイラス書房のブースが出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 0663198299 大阪府吹田市藤白台。  カイラス書房

 

吹田市・豊中市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・神戸市・京都市・奈良市を中心に、大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県など近畿一円に出張買取に伺います。

多量の場合はさらに遠方へも伺います。

2013年は千葉県へ。2015年は愛知県と徳島県へも出張しました。

 

買取例…鉄道図書・鉄道雑誌・鉄道グッズ・日本史・東洋史・哲学・中国思想・宗教・易占・美術・展覧会図録・山岳・武道・落語・映画・ジャズ・署名本・近代文学・筑摩学芸文庫・講談社学術文庫・新しい色々な文庫・時刻表・ヘッドマーク・スタフ・サボ・ダイヤグラム・戦前の絵葉書・古いパンフレット・古い地図・和本・そのほか色んなジャンルの本を扱っています。(百科事典は扱っていません)

 

 

 

 

タグ

山の本の一部をを、ホームページからヤフオクに移動しました。

ヤフオクにアップした山の本第二弾。Kairasu4で検索してください。

15日まで留守にします。帰りましたら追加をします。

この間に落札頂いた分は、返事が15日になります。申し訳ございません。

 

「復刻山と渓谷」創刊号。2号3号。ペーパーナイフ付。

「アルプ 特集串田孫一」串田孫一と63人の魂の交歓。

「エヴェレスト」。メスナー。

「中央アジアに入った日本人」金子民雄。

他にも色々出品しました。

 

お買い物はカイラス書房ホームページから。またヤフオクにkairasu4のハンドルネームで出品しています。

鉄道図書・雑誌はヤフオクに多く出品しております。(店舗はございません)

http//kairasu.com

E―Mail・・・kairasu@outlook.jp

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに、カイラス書房のブースが出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 06-6319-8299 大阪府吹田市藤白台。  カイラス書房

 

吹田市・豊中市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・神戸市・京都市・奈良市を中心に、大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県など近畿一円に出張買取に伺います。

多量の場合はさらに遠方へも伺います。

2013年は千葉県へ。2015年は愛知県と徳島県へも出張しました。

 

買取例…鉄道図書・鉄道雑誌・鉄道グッズ・日本史・東洋史・哲学・中国思想・宗教・易占・美術・展覧会図録・山岳・武道・落語・映画・ジャズ・署名本・近代文学・筑摩学芸文庫・講談社学術文庫・新しい色々な文庫・時刻表・ヘッドマーク・スタフ・サボ・ダイヤグラム・戦前の絵葉書・古いパンフレット・古い地図・和本・そのほか色んなジャンルの本を扱っています。(百科事典は扱っていません)

 

 

 

タグ

ホームページ(日本の古本屋)からヤフオクに山岳書を移しています。

先日から、ヤフオクに登山・アウトドア関連の本をアップしています。

Kairasu4で検索してください。

今回は読み物中心です。そのため「日本の古本屋」の目録を減らしております。

ウエストンの「日本アルプスの登山と探険」「極東の遊歩道」

ウインパーの「アルプス登攀記」

庄野英二の「白い帆船」。三田幸夫「山なみはるかに」の2点はサイン入りです。

穂苅三喜雄の「槍ヶ岳開山 播隆」

他にも「チベットの七年」「世界百名山」「槙有恒全集 全3巻」など。

値段も下げました。これからも続々移動しますのでよろしくお願いします。

 

 

 

お買い物はカイラス書房ホームページから。またヤフオクにkairasu4のハンドルネームで出品しています。

鉄道図書・雑誌はヤフオクに多く出品しております。(店舗はございません)

http//kairasu.com

EMail・・・kairasu@outlook.jp

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに、カイラス書房のブースが出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 0663198299 大阪府吹田市藤白台。  カイラス書房

 

吹田市・豊中市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・神戸市・京都市・奈良市を中心に、大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県など近畿一円に出張買取に伺います。

多量の場合はさらに遠方へも伺います。

2013年は千葉県へ。2015年は愛知県と徳島県へも出張しました。

 

買取例…鉄道図書・鉄道雑誌・鉄道グッズ・日本史・東洋史・哲学・中国思想・宗教・易占・美術・展覧会図録・山岳・武道・落語・映画・ジャズ・署名本・近代文学・筑摩学芸文庫・講談社学術文庫・新しい色々な文庫・時刻表・ヘッドマーク・スタフ・サボ・ダイヤグラム・戦前の絵葉書・古いパンフレット・古い地図・和本・そのほか色んなジャンルの本を扱っています。(百科事典は扱っていません)

 

 

 

 

 

タグ

六甲山の瑞宝寺谷道を下る

今日こそは宝塚から新神戸まで六甲山を歩こうと思っていたが、またもや寝過ごした。

そのために先月見つけた、瑞宝寺谷道を歩くことにした。

いつものように阪急宝塚駅を出発し、13時ころに道の入り口に着いた。木で造った梯子があり、その下はすごい量のごみが散乱していた。少し厭になったが、車道から離れると少なくなるだろうと思い下り続けた。

道はほぼ水の流れに沿っていた。苔むした岩と、その上に被さるような新しい土砂が混じっている。

まだあまり歩かれていないので少し不安定なところがある。

木の幹や枝に赤いテープが巻かれていて、適切な距離を保っていて迷うことはない。

砂防ダムが続き、時々流れを渡る。流れを渡るところでは、木の板に流れを渡るように指示がある。

途中で爺さんが作業をしていた。手を止めて、昼飯を食ったかと聞いてきた。

寂しくて話し相手がほしかったのだろう。

この道はこの爺さん一人で2年前に造ったとか。100人ほどの団体が歩いて斜面が崩れたりしたので、時々補修をしているとか。本業は大工なので、道理でしっかりしているわけだ。

別れ際に仲間に宣伝をしといてくれと言われた。

ずっと下ってゆくと、一番大きな鋼管ダムに出た。流れを渡るように指示があったが、流れの向こうに赤いテープが見つからない。かなりあれているので消えてしまったのかと、斜面を藪漕ぎした。

30メートルほど登り堰堤の遥か上に出て、堰堤に沿って下った。すると鋼管ダムの鋼管の隙間を通ってすぐに下れるように3段の梯子が見つかり、赤いテープがついていた。あちこち擦り傷や、刺を手にさしてくたびれた。

間もなく瑞宝寺公園に出た。

 

 

タグ

2017年4月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:

八甲田山から赤沼、蔦温泉

バスで千メートル余りの傘松峠を越える。紅葉には少し早い。そこから下るとブナの純林が左右に広がる。これは必見です。テープでは世界遺産の白神山地に匹敵すると放送していたが。

仙人橋で一人下車した。キノコ狩の人がいたので松森山から蔦温泉への道を聞いたら、とてもひどい藪で鎌など準備しないと歩けないとのこと。そこでとりあえず赤沼を目指す。

道路からしっかりした道がついており、一人ハイカーに出会った。「今誰もいませんよ」とのことで歩いてゆくと、何人ものキノコ狩りの人に出会った。バス停の側の駐車場には10台位駐車していたので、ほとんどがキノコの人か。

一人に話を聞くと、登山道から見えるのはすべて毒きのこらしい。この人は昔10キロも採ったことがあったという。

40分ほどで赤沼に到着。展望はなくブナの静かな森が取り巻いている。たくさんののトンボが身体に止まってくる。

最終バスの時間があるので仙人橋に引き返す。ここからもブナの森の中を走る。道路が狭いので、ヘアピンカーブを回る度に、バスは何度も反対側車線にはみ出して切り返した。もっと車の多いときはどれだけ時間がかかるだろうか、心配になった。やがて蔦沼が見えて、蔦温泉に到着。

本館は大正7年に建てられた。玄関の真上が私の部屋だった。冷房設備は扇風機だけ。夜は10度くらいになりますとのことで、暖房器具があった。部屋は襖で廊下と仕切られているが,簡単な鍵がついている。トイレの壁の下の方は自然木の木の肌そのままの板囲い。

蔦沼と鏡沼を観に行く。歩道は整備され赤沼とは大違い。他の泊り客も散歩に来ていた。

帰ってから久安の湯に入る。浴槽の下の木の隙間から湯が沸いている。温度は4647度で、一か所から水が流れていて4042度にしてある。洗い場は狭く板敷で椅子もあるが皆んな直に座って洗っている。ある爺さんは浴槽に尻を突き出し、肛門を洗っていた。見たくなかった。

館内に大町桂月記念館があり書など展示されている。

私にとっての桂月は、日本山岳会初代会長の小島烏水の著書の山の表現があまりに大げさだと文句をつけた。ことだけは覚えているが、桂月は日本アルプスには登ってないのでそれは仕方がない。

 

食事は食堂で次々運ばれてくるスタイル。岩魚が櫛刺しにされてそれが太さ10センチくらいの丸太に刺さって出てきた。品数は多い。味はまずまずだが、これ、というものがない。

2番ゆっくり眠っていないので、ビールで寝ようとしたら、昨日と同じ「キリン一番搾り 青森づくり」

だった。やはり5月の製造でした。

はっきりしないが、8時前には眠った。

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに、カイラス書房のブースが出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 0663198299 大阪府吹田市藤白台。  カイラス書房

 

吹田市・豊中市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・神戸市・京都市・奈良市を中心に、大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県など近畿一円に出張買取に伺います。

多量の場合はさらに遠方へも伺います。

2013年は千葉県へ。2015年は愛知県と徳島県へも出張しました。

 

買取例…鉄道図書・鉄道雑誌・鉄道グッズ・日本史・東洋史・哲学・中国思想・宗教・易占・美術・展覧会図録・山岳・武道・落語・映画・ジャズ・署名本・近代文学・筑摩学芸文庫・講談社学術文庫・新しい色々な文庫・時刻表・ヘッドマーク・スタフ・サボ・ダイヤグラム・戦前の絵葉書・古いパンフレット・古い地図・和本・そのほか色んなジャンルの本を扱っています。(百科事典は扱っていません)

 

お買い物はカイラス書房ホームページから。またヤフオクにkairasu4のハンドルネームで出品しています。

http//kairasu.com

EMail・・・kairasu@outlook.jp

 

 

 

タグ

八甲田山。毛無岱。酸ヶ湯温泉3

101日。

酸ヶ湯温泉の朝、食堂が開いて5分くらい経ってから行くと外に30人くらいが並んでいた。

品数はたくさんあり、昼は食べられるかどうかわからないので、腹一杯詰め込む。

大岳の頂上を目指し歩き始める。登山道は荒れていて、木で造った台を段差の激しいところに置き、上面にはネットを張って多数の釘で止めてある。しかしほとんどのネットは破れて、釘だけが100本以上打ち込まれた木の台だけが残った。

樹林帯を抜けると、地獄湯の沢に出る。硫黄の臭いがする。その先に仙人岱がある。

登山者に踏み荒らされてほとんどが地になっている。どうしてここまでひどくなるまでほっておいたのか。尾瀬のアヤメ平も同様で、復旧には破壊の数倍の年月がかかるのに。

そこから上部はさらにひどい状態で、木が生えていないので、登山道の浸食が激しく、小石を詰めたかごを作り、登山道の左右に並べてある。そんな中を歩くと疲れを余計に感じる。

鏡池を過ぎて頂上に至る。風が強く、上着を羽織る。

八甲田の上空は晴れているが、岩木山もかすみ、南の方はさらに分厚い雲がかかっている。下北半島津軽半島は見えるが、北海道は確認できない。

南の方の八甲田山を見ると稜線を境に西側は青森トドマツが頂上まで覆っているが、東側は笹や草地が頂上まで覆っている。見事な対比だ。説明板によれば、残雪が東斜面では遅くまで残っている為だとか。

下りは木の間の深く抉られた斜面を下る。登山道の周りは木の板を幾重にも横に渡して痛々しい姿をしていた。

鞍部に降りると立派な避難小屋がある。外にも梯子が取り付けてあり雪の季節の対策もされている。

近くにはベンチが多数あり、昼飯を食っている人がたくさんいた。まだ10時半にもなっていなかった。

少し下ると上毛無岱に着く。昨日と違い陽の光があり、発色がいい。しかし全体の紅葉は、夏からの天候の具合でもう一つというところか。

木道からはみ出し、草の上に脚を出して三脚を構えている70才半ばの爺さんに注意する。三脚を片付けたが中々立ち去らないのでじっと待つ。時間はたっぷりあるので付き合う気でいた。

厭々ながら何とか動き出したので後から歩き出す。

木道はくぼみに敷かれていることが多いので、水が木道の上を流れている所は、隣の草の部分を歩くので、禿ている部分があちこちにある。

上毛無岱から下毛無岱への木製の大階段からの展望は文句なしに素晴らしい。の一言。こんなにうまい具合に色が散らばるなんて。至仏山から尾瀬ヶ原の眺めに匹敵するか。

名残惜しいが、次へ移動。再び酸ヶ湯温泉に戻ると30分後にバスが出るので、昼食はやめて、ソフトクリームを食べて待つ。

 

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに、カイラス書房のブースが出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 0663198299 大阪府吹田市藤白台。  カイラス書房

吹田市・豊中市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・神戸市・京都市・奈良市を中心に、大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県など近畿一円に出張買取に伺います。

多量の場合はさらに遠方へも伺います。

2013年は千葉県へ。2015年は愛知県と徳島県へも出張しました。

 

買取例…鉄道図書・鉄道雑誌・鉄道グッズ・日本史・東洋史・哲学・中国思想・宗教・易占・美術・展覧会図録・山岳・武道・落語・映画・ジャズ・署名本・近代文学・筑摩学芸文庫・講談社学術文庫・新しい色々な文庫・時刻表・ヘッドマーク・スタフ・サボ・ダイヤグラム・戦前の絵葉書・古いパンフレット・古い地図・和本・そのほか色んなジャンルの本を扱っています。(百科事典は扱っていません)

 

お買い物はカイラス書房ホームページから。またヤフオクにkairasu4のハンドルネームで出品しています。

http//kairasu.com

EMail・・・kairasu@outlook.jp

 

 

 

タグ

八甲田山、毛無岱、酸ヶ湯温泉1

930日から青森の八甲田山。毛無岱へいった。

毎年秋分の日の頃、マンネリ映像の北海道大雪山の紅葉が空中撮影される。

それより南にあり、標高も少し低い八甲田山なら、10月上旬がちょうど紅葉の見頃だろうと見当をつけて出かけた。

前日眠れずに4時までテレビを観ていて、睡眠時間は2時間。山歩きには絶対よくない。

JALのマイレージがたまったので、今回は大阪国際空港からの出発。

西北に向かって飛び立ちすぐ左に旋回する。

眼下に仁川競馬場、夢洲、咲州、生まれた町西淀川区のF町。(ちっちゃい)。毛馬の閘門。大阪城。

生駒山を超えたあたりで雲が増えて見えなくなった。次に見えたのは、木曽川揖斐川長良川の河口付近。

そして雲海の上に中央アルプス、南アルプス、遠くに富士山のきれいなシルエット。

次は真下に北アルプスが、と思ったら厚い雲があって何も見えず。

雲が切れたら日本海に出ていた。単調なのっぺりとした海岸線を右下に眺めながら北上する。

大きな盆地から川が海岸に流れてそこにもかなり大きな町が見えた。山形盆地と酒田の町だろう。

やがて速度を落としたころ右手に八甲田山が見えてきた。飛行場を超えて右旋回すると岩木山もくっきり。

バスで青森駅まで行き、乗り換えの間、観光案内所で昼めしの場所を聞く。

「おさない」と「青森魚菜センター」の二つを紹介された。近くの「おさない」のウインドウを覗くと郷土料理もあるが豚カツのようなものが並んでいるので魚菜センターに向かう。

昔ながらの市場で、「のっけ丼」のクーポンを買い好きな店で好きな魚を買ってどんぶり飯の上に載せてゆく今流行りのスタイル。中とろ、トビコ、毛ガニ、北寄貝、ウニ烏賊、卵など載せて食べる。

 

青森駅発のバスの乗客は5人。次の新青森で4人が乗り、八甲田山ロープウエイ乗り場に着いた。

13時に出発。高度が上がるにつれ紅葉した樹々が増えてきた。10分で山頂駅に到着。西の岩木山と北の下北半島は良く見える。遊歩道を歩いていると、小さめのキャリーバックを持った夫婦がぬかるんだ道で立ち往生していた。道を聞かれたが私も初めての道で、案内書の内容を教えてあげたが、その後どうなったやら。

やがて赤倉岳への分岐から上りにかかる。道はぬかるみ寝不足もあり、少し登って宮様コース分岐に戻り、毛無岱への道を下る。

 

 

大阪の「旭屋書店・なんばCITY店」の鉄道コーナーに、カイラス書房のブースが出来ました。一度お立ち寄りください。

 

古本買取案内 0663198299 大阪府吹田市藤白台。  カイラス書房

 

吹田市・豊中市・大阪市・箕面市・池田市・茨木市・高槻市・摂津市・伊丹市・尼崎市・西宮市・神戸市・京都市・奈良市を中心に、大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県など近畿一円に出張買取に伺います。

多量の場合はさらに遠方へも伺います。

2013年は千葉県へ。2015年は愛知県と徳島県へも出張しました。

 

買取例…鉄道図書・鉄道雑誌・鉄道グッズ・日本史・東洋史・哲学・中国思想・宗教・易占・美術・展覧会図録・山岳・武道・落語・映画・ジャズ・署名本・近代文学・筑摩学芸文庫・講談社学術文庫・新しい色々な文庫・時刻表・ヘッドマーク・スタフ・サボ・ダイヤグラム・戦前の絵葉書・古いパンフレット・古い地図・和本・そのほか色んなジャンルの本を扱っています。(百科事典は扱っていません)

 

お買い物はカイラス書房ホームページから。またヤフオクにkairasu4のハンドルネームで出品しています。

http//kairasu.com

EMail・・・kairasu@outlook.jp

 

 

 

タグ

このページの先頭へ